育児のストレスを発散したいなら?気分転換にお出かけがおすすめ!

子供に手がかかりすぎて、家事もろくにできない!

毎日睡眠不足だし何だかちょっとしたことでイライラする・・・

 

もう、育児が本当にストレス!

育児って毎日のことだし次から次へとやることが出てきて、どうしたってストレスがたまりますよね?

 

出産前だったら、ストレスがたまってると感じたら色んな方法で発散することができましたが、育児に追われる今では簡単にはできないもの。

ただ、だからといって発散することを諦めてしまえば、それこそいつか“爆発”してしまいかねません。

 

そこで今回は、育児のストレスを発散する方法の中でも、特によく実践していた、子供と一緒に気分転換にお出かけすることについてお伝えします。

お出かけは、自分にとっても子供にとっても楽しいですよ!

 

育児のストレスを適度に発散できてますか?

育児って本当にストレスがたまりますよね。

特に出産後の育児休暇中や仕事を退職したママさんは、子供と常に一緒ですし、成長とともにどんどん手がかかるように。

 

毎日の繰り返しでなかなか自分の思い通りにはいかないし、頑張りが目に見えなくてつらいものです。

 

ストレスは発散しないと大変なことに

ストレスというのは目に見えないため、どのくらいたまっているかの判断が難しいところですが、育児は毎日のことですから、日々のちょっとしたことでも積もりに積もって大きくなるもの

子供や夫に対して些細なことでイライラしてしまうなと感じたら気をつけるべきです。

 

ストレスは、最悪の場合うつ病や育児ノイローゼに発展してしまうこともあり得ますし、様々な体の不調の原因にもなりますから。

 

ストレスの原因を考えてみる

私の場合、ストレスの1番の原因を考えてみたら、寝かしつけに時間がかかることでした。

2時間、3時間ということもざらだったので、せっかく子供が寝てちょっとフリーの時間ができても、疲れて何もやる気が出なかったのです。

 

そんな中でも、たまにスッと寝てくれる日があったので、いつもと何が違うのかよく考えてみたところ、外出してたくさん遊ばせた日は寝つきがいいことが分かったのです

それ以来、出かけられる日は、ママ友と会って公園に行くだけでも積極的に行くようにしています。

 

ただ、お出かけの際にも新たなストレスをためてしまわないように、ポイントがありますから、次章で具体的にお話ししていきますね。

 

気分転換にお出かけする時のポイント

育児のストレスを発散するには、スイーツを食べたり好きなドラマを観たりするのももちろん有効です。

ここでは、私が特におすすめしたい気分転換にお出かけすることにについて、ポイントをお伝えしたいと思います。

 

お出かけは慣れると本当に楽しくなりますから、ぜひ参考にしてみてください。

 

準備は万全に!

子供とのお出かけの際には準備が非常に大切です。

なぜなら、外でアレが無いコレが無いとなってしまっては、逆に疲れてしまうから

 

とは言え、ものすごく色んなことを考えてマザーズバッグがパンパンで重くなってしまっては体力的にもきついですから、ごくオーソドックスなものを揃えましょう。

オムツ・ウェットシート・離乳食・おやつ・飲み物・簡単な着替え・ちょっとしたオモチャなど、最低限のものです。どうしても足りないものは外出先で買うこともできますから。

 

お出かけに慣れてくれば必要なセットも分かってくるようになりますよ。

 

移動は車・電車・歩き?

お出かけするに当たっては、移動手段もポイントになってきます。

近場なら散歩がてら歩きもおすすめですが、長時間は大変なので、車か電車になると思います。

 

それぞれ長所・短所があり、もちろん車は自家用車の有無やそもそも免許を持っているかという点もありますね。

電車の場合、駅にエレベーターなどの設備があるかや車内での周囲の人への配慮などしなければなりませんが、常に子供を見てられるし話ができるという点は大きいです

 

一方車は、自分で運転しなければならないのが最大の難点。

その反面、好きなタイミングで出かけられる点や車内では周囲の目を気にすることがないこと、たくさんの荷物や他の人を乗せることができるのもありがたいです

 

私の場合、もともと車をよく使う地域に住んでいるので、お出かけは基本的に車です。

電車でも出かけますが、やはり食材などの買い物をした後の荷物を載せられる点は大きいですね。

 

チャイルドシートに乗ってくれない!

これは車ならではのことなのですが、子供が暴れてなかなかチャイルドシートに乗ってくれないことがよくあります。

そんな時のポイントとして、私はよくちょっとしたお菓子やオモチャを使っています。

 

強引に乗せようとするとますます泣きわめいてしまうため、子供が好きなものに気を取られているうちにサッと乗せてしまうのです。

また、もしまだチャイルドシートを買ってないとか、買い換える予定がある方はぜひここはケチらずに良いものを買うことをおすすめします

 

なぜなら、チャイルドシートによって乗りたがらなかったり、寝た時の汗のかき具合やグスッリ寝てくれている感じが全然違ってくるから。

この点は私が買ったものと妹が持っていたもの両方に乗せて分かったことなのです。

まとめ

いかがでしたか。今回は育児のストレスを発散する方法として、気分転換にお出かけすることについてお伝えしました。

もし外に出られるなら、積極的にお出かけしてみてください。自分自身もお子さんも、間違いなくリフレッシュできますよ

 

その際は、今回ご紹介したポイントをぜひ実践してみてくださいね。

気分転換にお出かけして、お子さんとの楽しい思い出をたくさん作りましょう!

 

気を張りすぎず、できるだけラクで楽しい育児「楽育」を目指しましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です